いま選ばれている美顔器を大手通販サイト楽天・Amazon・@cosmeのレビューから算出

コラーゲンドリンクの飲み方。いつ、どんな風に飲めば最も効果が出やすいのか。

実感のある人とない人、その違いは何か

コラーゲンドリンクを飲んで効果を実感できている人がいる一方、違いを感じられない人がいるのも事実です。そして両者を分けるのは飲み方に原因が見られることもあります。

コラーゲンドリンクを飲むペース

効果を発揮させるにはポイントがありますが、まずペース配分については基本的に毎日飲むことが推奨されます。肌が生まれ変わるためには1ヶ月程度の時間が必要ですが、後々の美肌を目指すのなら毎日摂取して生まれ変わりに備えることが大切です。肌の調子が整ってきた後は2~3日置きのペースで飲んでいくだけでも十分なことがあります。
なお、効果を実感できない場合は続ける習慣がそもそもないこともあり、それでは効果が出にくくなるのも無理はありません。続けることでこそ意味がありますので、まずは飲む習慣を作ることが大切と言えるでしょう。

コラーゲンドリンクを1回に飲む量

続いて飲む量についてですが、基本的には各商品で定められた説明量を飲むようにします。そして前述したように続けることが大切ですので、一定量を習慣として補給してくようにしましょう。
特に飲む量に指定がない場合は、1日に5~10g程度は補給するように心がけるのが良いと言えます。コラーゲンは毎日、2gほど失われてしまうと言われていますので、不足する分にプラスして補給することで美肌を手に入れやすくなります。ただ、だからといって必要量を大きく超えて摂取すれば良いというものでもありません。過剰摂取をすることによって、肝臓に負担がかかる、ニキビや脂肪の増加の原因になることもあります。適量を続けるのがあくまでもベースですから、無理のない飲み方を意識しなければいけません。

コラーゲンドリンクを飲む時間帯

最後に飲む時間帯ですが、基本的には食品ですので決まった時間は設けられていません。続けることが大切なため、自身の都合の良いタイミングを作って飲むようにした方が良いでしょう。
しかし効果のアップに期待ができる飲むタイミングもあります。それは就寝前に飲むようにすることです。眠っている時には成長ホルモンの分泌が活発になりますが、このホルモンは肌の代謝を促す重要な役割を担っています。コラーゲンドリンクを就寝前に飲むことによって、成長ホルモンの働きを手助けすることができますので、効果を上げる良いタイミングと言えます。
しかしながら寝る前に沢山飲んでしまうと、胃の活動が活発になり寝つきが悪くなる、夜中にトイレに行きたくなるなどしてしまうこともありますから、適宜飲む量やタイミングを調整した方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です